fx
杉並区から発信するリフォーム・不動産管理・ビルメンテナンス等についての日々の出来事の日記です!

リフォーム・ビル管理!アップ・ライフ ブログ!

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
PROFILE
          





CATEGORIES

はてなに追加
MyYahoo!に追加
livedoorClipに追加
Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

LINKS







<< 乱射犯、金持ちにうらみ | main | 長崎市長選、無効票は7%に >>

 iTunes Store(Japan)





読者数UP!報酬GET!メルマガ有効活用「メンバープラス」


本日   昨日

人気ブログランキングへ ページランク

相互リンク

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  

「平壌経由勧められ拉致」
今日は入谷の現場はコーキングと外壁塗装でした。

打合せ後、練馬区田柄に向かい、ネズミ駆除の2回目と外壁部分の補修を行いました。また、風呂場の排水の処理をバランス釜を外して行いました。

日常清掃が全然回れず明日も仕事です。



−気になるニュース−

「平壌経由勧められ拉致」=ルーマニア人拉致被害者ドイナさん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000110-jij-int
北朝鮮に拉致されたとみられるルーマニア人女性、ドイナ・ブンベアさんの弟、ガブリエル・ブンベアさん(39)が21日、新潟県佐渡市を訪れ、曽我ひとみさん(47)と夫のジェンキンスさん(67)と面会してドイナさんの北朝鮮での様子などについて聞いた。
 約1時間半の面会後、ガブリエルさんは記者会見し、曽我さんらから聞いた内容を明らかにした。それによると、ドイナさんは1978年、イタリアからモスクワ経由で日本に向かう途中、モスクワで「そのパスポートでは日本まで行けない」と言われて平壌経由を勧められ、そのまま拉致された。曽我さん夫妻とドイナさん夫妻は同じアパートの3階と2階に暮らし、週に2回ほど一緒に買い物に出掛けたりした。
 ドイナさんが97年に末期がんになった際、曽我さんが痛み止めのモルヒネを打って話し相手になり、最期をみとったという。
 ガブリエルさんは「わたしにとってきょうは歴史的な瞬間だった。悲しい話はあったが、楽しい話はひとつもなかった」と沈痛な表情で語った。
 ドイナさんの拉致疑惑は、ジェンキンスさんが著書の中で言及したことがきっかけで浮上した。

(参照:時事通信)



イーバンク銀行口座開設プログラム
ジャパンネット銀行
| カワムラ | ロリポブログ | comments(1) | trackbacks(0) |
- (2007/05/28 7:43 PM)
管理者の承認待ちコメントです。